読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南方書店

私が本屋したらこんな本を置いておきたい…たまに雑な記事も書きたい。そんな架空書店です。

学術書

少年愛の美学/稲垣足穂/河出文庫

久々に本の話でも 昔読んでいた本が文庫化してたので懐かしくなって少し解説します。最近は、某漫画が飛び抜けて変態性愛を説いてるので、もっと論理的に知りたい方には丁度いい本かもしれません。本の内容的には著者の思考ベースに南方学が入ってたりするの…

世界遺産めでたいな-個人的に面白かったル・コルビュジエ本-

珍しく時事ネタです。自分が書いてた作品のパロ元の方の建築作品が世界遺産に登録されたので、自分が作品を書くのにコルビュジエを調べてて面白かった本を数冊紹介していこうと思います。 ルドゥーからル・コルビュジエまで―自律的建築の起源と展開 posted w…

南方熊楠―森羅万象に挑んだ巨人 (別冊太陽 日本のこころ 192)/平凡社

6月1日うん十年目のご進講記念日をなんとなくめでたい気分でむかえるための南方熊楠特集! 第一夜 ようやく本編の始まりです。事情を雑に説明すると、知人からそんなに本好きなら本屋したらいいじゃんと言われ、軍資金も体力もないわしには無理じゃー古書…