読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南方書店

私が本屋したらこんな本を置いておきたい…たまに雑な記事も書きたい。そんな架空書店です。

読書対決

f:id:minakatabook:20150421113333j:plain

 

f:id:minakatabook:20150421132747j:plain

f:id:minakatabook:20150421132751j:plain

f:id:minakatabook:20150421132750j:plain

f:id:minakatabook:20150421132745j:plain

 

 去年から、広島県庄原市東条町千鳥にある千鳥別尺のヤマザクラが見たくて見たくて今年とうとう見に行って来ました。

 私が行ったときは、咲きはじめだったのでこんな感じです。
今は見頃で(4/22現在)満開なのを庄原観光サイトで確認しました。

もう一つ要害桜とういうのも近くにあって見たのですが、話の内容が濃いので別々に書くことにしました笑

 

本題の読書対決ですが、いちを前置きがありますがまあこういうノリの人たちが話し合うとこうなるみたいなくだらなさマウンテンです。

 

・千鳥別尺のヤマザクラを見るなら今しかないと友人Nを誘う。

・目的地まで長時間ドライブなため、くだらない話スタート

・そこそこヲタクのNと声優のモノマネについて話す。

・その時点でNのスマホの電池は7%

・と、いうことを忘れて杉田智和の来いよ抑止力すごいから聞こうと誘って流させる。

・運転しながら全力で「とーどーくーよーー!!!なーな!!!×3」とコールしまくる私。

・爆笑しまくるN。勿論杉田さんに。

・私の無駄な誘いに乗った為、Nのスマホ電池は残り5%に

・しかも、tumblr大好きな我々は某氏のマイメロチャレンジの乱に撃沈

・Nスマホの電池の事忘れてマイメロチャレンジ見まくる。ずっと笑いっぱなし

・後日、見たけどどれもヤバいww

 

・そんなこんなでふと、源氏物語の話になり私は未だに光源氏の中盤戦での中二病発言が許せないんだよと話す。

青空文庫与謝野晶子版、源氏物語をこつこつ読み始めようやく光源氏一族の血が太くなってきて、感動的な夜の演奏会をしてる時に源氏がいきなり

「琴を制する者は、世界を制する。」

って言い出していかに琴がどうのこうの言い出した時は、自分のスマホiphoneじゃなかったら本気で投げてたよ!!!

・と修造になりかける私

・許し難し源氏

・Nのおかげでラーメンズを知ったので、思わず。若き日の小林さんに

「琴を制する者は、世界を制す!!!。」

ってネタにしてほしかったと嘆く。

・Nは冷静に読書対決かな?と言ったので、二人で源氏物語と戦える本を考える。

・ネームバリューがあって古くて~と条件を言っていたら、N案でギリシャ神話になる

・が、二人ともそんな詳しくないのでイマイチ

・私が思い付くも、余りにもマイナーなため言えずに終わる。

・流石に高山樗牛の滝口入道どう?

・って気軽に言えないw

・私はこの時、堂々と小林さんが例のセリフを言った後、片桐さんがボソッと小声で

「黙れ小僧。」

・って言うのを妄想しましたが、滝口入道使えるのコレしかないからやっぱ戦えないなあ。源氏物語強いなとw

 

まだ、戦えそうな本考えてます。