読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南方書店

私が本屋したらこんな本を置いておきたい…たまに雑な記事も書きたい。そんな架空書店です。

銀河ねこあつめ伝説 総攬篇

 今から1か月と少し前、ヤンジャンでの銀英伝が白銀の谷への突入が判明した頃。私は喜びとともに深い絶望にも襲われていた。

 

ヤンに会えない...

しかも、会えるとしても当分先。
悩みに悩んだ末私にあるひらめきがよぎった。
そうだ無いなら疑似的に作り出せばよいのだ...
その頃、ようやくスマホデビューした友人Bからねこあつめをしようと何回も誘われていて、4・5回マジで断りを入れており。流行りゲームはもういいよクソゲーしかできない体質だしと丁重に丁重にしないと言い続けていたが、この時ヤンに会いたい気持ちが勝ったため、とうとうねこあつめをあるテーマに則りはじめることにした。

銀河ねこあつめ伝説のはじまりである

 

注意喚起を促すタグ

#キャラねつ造 #これはただのねこあつめです #This is tadanonekoatume

ネタ的意味のタグ

#ヤンまだ? #ガチだった #ヤンに会うまでの下準備 #本編は淡泊です #第一期ローエングラム王朝 #第二期ローエングラム王朝 #第三期ローエングラム王朝 #みんなで幸せになろうとした世界線

 

 

 本編は続きを読むからお入りください。タグを読んで貴方の心の憂国騎士団が暴れそうな時は読まない事をお勧め致します。

 

 

第一期 ローエングラム王朝

f:id:minakatabook:20160102151348p:plain

 

第二期 ローエングラム王朝

f:id:minakatabook:20160102151710p:plain

f:id:minakatabook:20160102151708p:plain

 

第三期 ローエングラム王朝

f:id:minakatabook:20160102152621p:plain

f:id:minakatabook:20160102152626p:plain

f:id:minakatabook:20160102152633p:plain

※修正有でしているのでキャラをできるだけ最適なねこにするようにしています。個人的にはメックリンガーがちょっと不満が残ってるので、似てるの来たらそっちに変えたいなと思っています。

※ブリュンヒルトは血を欲すということでまんぞくさんにしています。

 

第三期を送った際に友人Bから
「ガチじゃねえかっ!!!」

と、ようやく気づいてもらえました。

 

とりあえず今回はここまでで、いろいろあったネタ端折って先に聖夜の奇跡篇を書こうかと思っています。それと、自分が描いてる『泥の国のアリス』の製作期間に入るので更新は不定期となります。

 


次回 銀河ねこあつめ伝説 フロイラインの激おこダイヤリー 聖夜篇

 

銀河の修羅場がまた1ページ

 

 

 

金言ねこあつめ

金言ねこあつめ

 

 

 

おはなし・ねこあつめ (集英社みらい文庫)

おはなし・ねこあつめ (集英社みらい文庫)