読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南方書店

私が本屋したらこんな本を置いておきたい…たまに雑な記事も書きたい。そんな架空書店です。

【藤崎竜版】銀河英雄伝説【44話目】

ネタバレ】感想になります。お気をつけください。

 

日本シリーズ入る前に姫が引退すると発表があり、なんとなく姫にとってのアウクソーが引退したから姫引退来るだろうなとわかっていたんですがあんまりにも辛くて余りにも耐えられなくて思わず友人Bに…

店主「 ”私(カープ)のマスター(黒田)はひとりしか・・・いません・・・でも・・・マスター(黒田)は・・・もう”」
友B「やめろやっ!!!!!!!!!!(号泣)」

 

 そんな感じで精神も肉体も限界を感じていた時にヤン回がやって来たのは本当に奇跡だと思うし今週号逃したら貴重なヤンの式典服当分ないと思いますのでヤンファンの方は嘗め回すように見たらいいと思います。

 

 

・みんな大好きヤンの式典服(正式名称なんだろね)
・安定感のあるラップ選手、筋肉盛りを防いだ模様
・一瞬だけヘルシングの少佐なトリューニヒト
・民衆はトリューニヒトしか見ていないようだが我々はヤンしか見えていない
・ヤン准将の貴重な嫌顔シーン
・ズカズカズカズカッ( スッ
・本妻は見ていた
・来週はラインハルト側です。

 

 

そういえば、遠藤周作のエッセイにハマって読んでた流れで遠藤周作が最期に聖書のヨブ記をテーマとした作品を書きたかったってのがあってヨブ記ってなんじゃらホイと読んで見たことがあるのですが、こっちのヨブさんは善良なる信者で銀英伝のヨブはほんま悪党で作者の何かしらの皮肉なのかなあとたまにぼんやり思ってみたりします。

ここ数週間カープのことでいっぱいいっぱいで先週YJ銀英伝休みって書き忘れたけど、読みに来てくれてる人が察してくれていたのかアクセスが落ち着いていたのでそのまま休ませてもらいました。笑

ちなみに上記のアウクソーのセリフは『ファイブスター物語』12巻16Pから引用しました。アウクソーは阪神ファンです。