読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南方書店

私が本屋したらこんな本を置いておきたい…たまに雑な記事も書きたい。そんな架空書店です。

2回目だけど補足して解説。

民俗学

来年も6月1日うん十年目のご進講記念日をなんとなくめでたい気分でむかえるための南方熊楠特集!

第五夜

 

 また、すごい間があいたけど今回も小宇宙を燃やしながら書いて行こうかと思います。
現在うっかり聖闘士星矢を見てしまいコスモの意味合いが若干ズレつつあります。

南方熊楠英文論考[ノーツ アンド クエリーズ]誌篇

 南方熊楠英文論考N&Q誌篇を4月あたりの記事で紹介したのですがやはり特集に組みたい1冊であるので。ネイチャー誌篇もまだ買えてないですがおススメです笑
この本を簡単に説明すると。
読みやすい、この上なく読みやすい。雑学好きと民俗学好きにはうってつけの本です。
ただ、この本での南方熊楠の父としての説明に少し不満を感じたので補足したいがための第五夜になります。

 長年、海外を放流して帰ってきた南方熊楠チート嫁をめとり。二人の子供を授かりました。第一子長男の熊弥に対しては非常に深い愛情を注いでおりました。その根底には自分の研究を継いでほしいという気持ちがあったからとも言われております。
 ですが、熊弥は南方家の弟夫婦との確執等パパリンが働かないから金がない等色々と問題まみれで受験先へ向かう船の中で精神病を発病してしまいました。
 熊弥大好きな翁にとっては晩年における悲しみの種となってしまいます。何よりも熊弥の事が大好きだった翁は自宅で熊弥の世話をすることにし、自分が長年書き溜めた貴重な粘菌の資料を破られようとも熊弥といようとしましたが、看病の甲斐なくとうとう熊弥を病院へ入れてしまうことになります。
 この時期あたりがN&Qへの投稿数が減った云々書いてありますが、減った原因として翁が熊弥の病院代を稼ぐために働いていたせいだと思われます。翁は何かと研究しかしてない風にしか書かれてませんが、愛する息子のため入院費を稼いでいたのです。
 そのことについては、前回紹介した南方熊楠コレクション~浄のセクソロジー~岩田準一宛書簡P353~P354に詳しく涙ぐましく書いてあるので、興味ある方は読んでいただけたらと思います。
仕事内容ですが、翻訳の通信教授をしてお金を稼いでいたそうです。これについてまったく裏が取れなかったのですが詳しく知りたいものです。どこの大学の誰相手にとか興味津々なのですが今後とも出そうにない情報で残念です。
 熊弥の入院費は昔のお金で90円数か月経って200円になったと書いてあるので、病院を移したあたりでの金額ではないかと思います。
 翁のすごいとこはこの話を進講の思い出話をしながら書いてるとこです。その話しながら弟から畜生扱いされると書き、弟の嫁とも問題あったにも関わらず、嫁さんの悪口は書かない翁を微笑ましく感じます。

 

今回はおまけで視点・論〇”私からみたご進講”について書こうと思います。

 まず、おさらいとして進講までの流れを

・生物学者でもあられる昭和帝の御用掛服部光太郎博士がいきなりやってくる。

・焦る翁

・県庁や市職員を通さず直に自分を目的として昭和帝の御指名を受ける

・さらに焦る翁。てんぱりすぎて被害妄想を引き起こす。

・昭和帝が摂政宮の時に進献を行っており、2回目はなんやかんやで中止になってしまっていた。

・1回目の進献時点で翁はかなり消極的になっており、自分の研究もあるから巻き込まないで的なことを書簡に残している。

・それをどこからともなく聞きつけたかはわからないが、自分の生物学の本気を翁に伝えたい学びたい会いたい一心で日本最強のおもてなしが発動。

・翁にも色々問題あったし、無冠無位の人間が天皇に会うなど異例中の異例で翁感極まって超絶張り切る。

・服部光太郎博士に書簡でデートコースをプレゼン

・本当にその通りに来る昭和帝

・南方一門一世一代の晴れの日を無事済むよう各所に手紙に書く

・特に山田信恵宛は見たこともない翁の動揺っぷりが表れており(乾元社版 南方熊楠全集12巻P376~P377)

・南方ファンとして昭和帝ありがとうとしかいいようがない

 

進講当日

・翁に対して並々ならぬ愛情の持ち主信恵さんは妹と進講が無事済むように、昭和帝の御召艦長門が見える浜に立って進講が終わり長門が出立するまで念を送る。(南方熊楠コレクション~浄のセクソロジー~岩田準一宛書簡P344~P346)

・翁日本一の標本集を献上するんじゃーとほぼ寝てない

・神島を昭和帝と見た後

長門で進講を行う。

・進講後キャラメル箱に入った粘菌標本を献上する。

・キャラメル箱のままだったのは中に入っている標本があまりにも脆いため。

・無事終了後、即座に写真を取りに行き

・昭和帝から頂いたお菓子を世話になった人たちに送る。

・弟の名前は無かった。

・プレッシャーから解放された翁は3日3晩自分の知る限りの都々逸を歌い続けたという。

 

その後

・3回進献を行い。

・昭和帝との思い出を歌に詠み神島に、進講の記念碑を建てる。

・昭和帝のおかげで神島の保護に成功し。

・戦後和歌山へ行幸に来られた昭和帝に歌を詠まれ

なんだかんだでらぶらぶだなと思わざるを得ない

 

 進講後の昭和帝と戦艦長門wikiで読んだらあまりにも過酷で涙を禁じ得ませんでした。
そのせいか二人の進講テーマソングは少女革命ウテナOP輪舞-revolutionしかないなと。

歌詞に私は世界を変えるとありますが、この二人ほどリンクする人もいないのではと思うのです。

 

 

第六夜はごった煮の予定です。

ついでに余談ですが、先週仮面ライダードライブでとうとう001が超進化体となりタイプトライドロンと戦ってるのを見て、やはり超進化体はクンフーの練度が違うと、オラわくわくしちまった❤

 超新化体ブレンさんも楽しみだなあ❤

 

南方熊楠英文論考[ノーツ アンド クエリーズ]誌篇

南方熊楠英文論考[ノーツ アンド クエリーズ]誌篇

 

 

 

南方熊楠英文論考「ネイチャー」誌篇

南方熊楠英文論考「ネイチャー」誌篇

 

 

 

少女革命ウテナ コンプリートCD-BOX

少女革命ウテナ コンプリートCD-BOX